保健委員会主催「歯みがきチャンピオン大会」本日は、6の2!

本日、6の1で「歯みがきチャンピオン大会」が開かれました。保健委員長の在籍する学級です。さすがに、6年間の歩みは大きいと感じました。ほとんどの子が最終審査まで残りました。最終審査まで残ったある子が、「ぼく、初めて最終審査に残りました。」と興奮気味に嬉しさを表現していました。また、「保健委員長は大丈夫か」と友達のプレッシャーの声もかかり、審査している委員から「お~。やっぱり、きれいだね。」と納得する言葉も聞こえました。さらに、「〇〇君って、弟も綺麗だったよね。やはり、すごいね。・・・」という会話もありました。子どもたちの会話の中に、6年生の思いやご家庭の努力が垣間見えました。校長講評において、「ほとんどの子どもたちが、綺麗に磨けていました。6年間の積み重ねを感じることができました。8020運動がありますが、いつまでも美しい歯、健康な歯を保てるように意識して行って欲しいと思います。・・」と話しました。最高学年の姿でした。